2.学費徴収制度の概要

 大学の学費徴収については、「普通大学の学費および宿舎費の徴収に関する規定」(1989年8月施行)を踏まえて、教育部と財政部が共同で1996年12月に公表した「大学の学費徴収管理暫定規定」(「 高等学校収費管理暫行弁法」)に規定されている。同規定の概要を、第4-4-1表にまとめる。

 学費の徴収対象は、すべての全日制普通大学に在籍する学生であることが明記される一方で、大学は正式に承認を受けた学費以外にはいかなる名目の費用も学生に対して徴収してはならないことが規定された。ま た、「中華人民共和国高等教育法」(1999年1月施行)は、学生は国家が規定で定める学費を納入しなければならないことを明記している。

 学費の基準は、中央政府の教育部、国家計画委員会および財政部が共同で決定し、原則基準となる学費を公表する。学費徴収の原則基準は、中 央政府が把握する学校ごとの学生1人当たりの年間教育経費に対する一定割合に基づいて決定することとされ、その割合は25%を超えないことが学費管理規定に定められている。

 具体的な学費は、中央政府の示した原則基準の範囲内で各省級政府が実際の教育経費の状況や学費負担者の支払い能力を勘案して決定する。

第4-4-1表 大学の学費徴収管理規定の概要
出典:「大学の学費徴収管理暫定規定」(「高等学校収費管理暫行弁法」)
学費徴収の対象 ・中国国内のすべての全日制普通大学が対象となる。
・大学は教育部、財政部、あるいは省級人民政府が承認した学費および宿舎費以外には学生からいかなる名目によっても費用を徴収してはならない。
学費標準の決定 ・学費基準は年度ごとに学生1人当たりの教育経費に対する一定割合によって定め、地区、専攻学部、学校の種類により学費基準を区分して決定することができる。
・学費の基準は教育部、国家計画委員会および財政部が共同で設定する。学費の教育経費全体に占める割合は25%を超えないものとし、社会経済の発展状況と負担者の支払い能力を勘案して調整する。
・国家が設定した原則基準の範囲内で、各省級人民政府は学費を承認する権限を有する。省級教育部門が原案を提出し、物 価管理部門と財政部門を含めた3部門で省級人民政府の承認を受け教育部門が徴収業務を執行する。
学費の減免 ・家庭の経済状況が困難な学生は、状況を斟酌し学費を減免する。具体的な方法は各省級の人民政府が関連の国家規定等に基づいて決定する。
・農林、師範、体育、航海、民族学の専攻学生で国家専業奨学金を受けている学生は学費免除となる。
学費納入方法 ・学費は学年あるいは学期ごとに徴収し、次年度以降分を予め徴収してはならない。
・学費は大学の財務部門が一括して取り扱い、省級政府の財務部門が発行する統一領収証を学生に交付する。
学費の用途 ・学費は教育経費の財源として、各大学の財務部門が一括管理を行い、全額を教育事業に充てなければならない。
・大学は学費の収支状況につき教育主管部門および財政部門、物価管理部門へ報告し監督を受けなければならない。
・大学が学生に宿舎を提供する場合に徴収する宿舎費は、実際のコストに基づいて決定し営利を目的としてはならない。具 体的な宿舎費の徴収基準は学校主管部門の意見に基づき当該地区の物価管理部門と財政部門が承認する。

 国家発展改革委員会は財政部および教育部と共同で2006年8月15日、「学費公示の改善に関する通知」(「関於進一歩作好教育収費公示工作的通知」)を公表した。同通知は、全 国で実施した学費徴収に関する監督検査の結果、中央政府の定めた学費基準を超過して徴収したり、大学が独自に項目を設けて学生から費用を徴収する等の違法行為が見られた実態を指摘した。そのうえで、大 学に対して学費基準および徴収に関する規定等を学生と社会一般に公開する学費公示制度を厳格に遵守することを求めるとともに、学費基準が公示されていなかったり規定に違反している場合には、学 生は学費の支払いを拒否することができる旨を通知した。

 また、国家発展改革委員会は2007年7月2日、「中央政府主管大学の学費基準の公布に関する通知」(「関於公布中央部属高校学費標準的通知」)を公表し、学 費が年々上昇して学費を負担する家庭の経済を圧迫しつつある現状を踏まえ、学費の高騰を抑制する政策通知を発表した。具体的には、国 務院の規定あるいは国家発展改革委員会と教育部が共同により承認する場合を除いては、各省級政府以下のいかなる部門も教育経費の徴収項目を独自に設定してはならないことを徹底するとともに、中 央政府主管の大学については2007年から5年間は2006年の学費・宿舎費の基準額を上回ってはならない旨が通達された。 

 第4-4-2表に2007年に国家発展改革委員会が公表した中央政府主管の大学に適用される学費基準の概要を示す。本科大学の学費は年間5000元前後であり、実 験や実習を伴う理工系の学部や医学部がやや高く、芸術デザイン系が1万元前後と最も高い。

 なお、中国統計年鑑2008年版によると都市部の1人当たり可処分所得は2006年が1万1759元、2007年が1万3786元で、農村部はそれぞれ3587元と4140元となっている。

第4-4-2表 中央政府主管の大学に適用される学費基準
出典:「関於公布中央部属高校学費標準的通知」をもとに作成
学校名 所在地区 学費基準(1人当たり・年間)
北京大学中国人民大学清華大学北京科技大学北京化工大学北京師範大学、北京外語大学、北京語言大学、北京交通大学北京郵電大学中国石油大学(北京)、中国農林大学、北京林業大学、中 国伝媒大学、中央財経大学中国政法大学中央音楽学院、中央戯劇学院、中央美術学院等 北京市 本科:重点学部の一般学科5000元以下
理工科   5500元以下
外語、医科 6000元以下
芸術科   10000元以下
中央美術学院の本科生15000元以下

高等職業大学:
一般学科  6000元以下
芸術科   10000元以下

南開大学天津大学 天津市 一般学科 4200元
特殊学科 5000元
芸術科(演劇、演出、撮影等)10000元
中国民航大学 天津市 一般学科 4200元
特殊学科 5000元
乗務学科 10000元
華北電力大学(保定) 保定市 普通本科 5000元
独立学院 10000元
芸術科  8500元
防災技術高等専科学校 三河市 高等職業専科生 5000元
華北科技学院 三河市 普通本科 3500元
体育科  6125元
芸術科  7000元
中央司法警官学院 保定市 普通本科 3500元
高等職業専科生 5000元
大連理工大学 大連市 理工科系 5200元以下
英語・日本語科 5200元
芸術科  10000元
東北大学 瀋陽市 普通本科 5200元以下
芸術科  10000元
大連海事大学 大連市 本科生  5200元以下
中国刑事警察学院 瀋陽市 本科生  4800元
吉林大学 長春市 普通本科 4700元以下
医科   5000元
新聞メディア科 13000元以下
経済情報学院  14000元以下
東北師範大学 長春市 普通本科   3500元
応用英語専科 13000元
東北林業大学 ハルピン市 普通本科 2500~9000元
芸術デザイン科 9000元
ハルピン工程大学 ハルピン市 普通本科 2500~9000元
工業デザイン科 9000元
ハルピン工業大学 ハルピン市 普通本科 4000~9000元
芸術デザイン科 9000元
復旦大学同済大学上海交通大学華東理工大学東華大学華東師範大学、上海外語大学、上海財経大学 上海市 普通本科 5000元
特殊専科 6500元
芸術専科 10000元
上海海関高等専科学校 上海市 一般専科 5000元、特殊専科 6500元
南京大学東南大学河海大学中国薬科大学南京航空航天大学南京理工大学 南京市 普通本科 4600元
芸術科  6800元
中国鉱業大学(徐州) 徐州市 普通本科 4600元、芸術科 6800元
江南大学 無錫市 普通本科 4600元、農林科 2500元
南京農業大学 南京市 普通本科 4600元、農林科 2500元
南京森林公安高等専科学校 南京市 一般専科 3600元、公安専科 4940元
合肥大学 合肥市 普通本科 5000~5500元
中国科学技術大学 合肥市 普通本科 4800元
学科により実験費として10%加算
浙江大学 杭州市 普通本科 4000~7000元
廈門大学 廈門市 普通本科 5460元
医科、飛行工学 6760元
華僑大学 泉州市 普通本科 3900元
医科 5200元、芸術科 7800元
山東大学 済南市 普通本科 4000~8000元
中国海洋大学 青島市 普通本科 4000~6700元
中国石油大学(華東) 東営市 普通本科 4000~6700元
鉄道警官高等専科学校 鄭州市 文科 3300元、理科3600元
武漢大学華中科技大学中国地質大学武漢理工大学華中師範大学華中農業大学中南財経政法大学、中南民族大学 武漢市 普通本科 4500元
重点学科 5850元
各大学の重点学科の募集枠は全体の30%以下
湖南大学 長沙市 普通本科 4500~5900元
放送テレビ芸術科 13000元
中南大学 長沙市 普通本科 3400~8000元
長沙航空職業技術学院 長沙市 3年生専科:普通工科 4000元
軍事専科 4600元
中山大学華南理工大学、墍南大学 広州市 文科 4560元、理科 5160元
医科 5670元、芸術科 10000元
広州民航職業技術学院 広州市 文科 5000元、理科 6000元
四川大学西南交通大学電子科技大学、西南民族大学、西南財経大学 成都市 理工科 4920元、文科 4440元
医科  6000元、建築 6600元
芸術科 12000元以下
中国民用航空飛行学院 広漢市 本科:理工科 4920元、文科 4440元
専科:乗務科 8000元
重慶大学 重慶市 普通本科 3700~5500元
芸術科 10000元以下
西南大学 重慶市 普通本科 3000~5500元
芸術科 10000元
西安交通大学 西安市 文科 3850元、理科 4950元
医科 5200元、芸術科 10000元
西北農林科技大学 楊凌区 農林水産科 3025元、文科 3850元
理工・外語科 4950元
陝西師範大学、西安電子科技大学長安大学西北工業大学 西安市 文科 3850元、理工・外語科 4950元
芸術科 9900元
蘭州大学 蘭州市 一般本科 4200元、重点学科 4800元
広告専科 5400元、芸術科 7000元
西北民族大学 蘭州市 文科 2500元、理科 3000元
西北第二民族学院 銀川市 文科 2600元、理科 2800元
石河子大学 石河市 普通本科 3100~3800元
医科 4000元、芸術科 6000元
新疆兵団警官高等専科学校 五家渠市 専科生:理科 3300元、文科2900元

さくらサイエンスプランウェブサイト

さくらサイエンスプランウェブサイト

 

中国関連ニュース 関連リンク

オリジナルコンテンツ

柯隆が読み解く

2014/2/18更新
「中国の歴史問題」

富坂聰が斬る!

2013/12/27更新
「中国賃金事情」

和中清の日中論壇

2014/2/3更新
「失望」に潜む米国のメッセージと日本の「積み木崩し」

田中修の中国経済分析

2014/2/7 新コーナー開設
「中央経済工作会議のポイント」

服部健治の追跡!中国動向

2014/2/27 新コーナー開設 「安倍総理の靖国神社参拝に想う(上)」

川島真の歴史と現在

気鋭の研究者が日中関係を歴史から説き起こす。幅広い視点から新しい時代の関係を探る。

科学技術トピック

New

2014/3/5更新
「赤外線カメラと簡牘資料の日中共同研究」
工藤 元男

取材リポート

New

日中関連、科学技術関連のシンポジウム・講演等を取材し、新鮮なリポートをお伝えします。

中国の法律事情

New

2014/3/7更新
「百度(バイドウ)の著作権侵害をめぐる攻防の結末」朱根全

日中交流の過去・現在・未来

日中交流のこれまでの歩みとこれから

日中の教育最前線

日中の教育現場の今をレポート

中国国家重点大学一覧

 

中国関連書籍紹介

New

2014/3/12 書評追加掲載

文化の交差点

New

2014/3/18更新
「日本における中国古代絵画」朱新林

中国実感

日本人が実感した中国をレポート

印象日本

中国が日本に滞在して感じたことをレポート

CRCC研究会

過去の講演資料、講演レポート

CRCC中国研究サロン

過去の講演資料、講演レポート

最新イベント情報

アクセス数:31043468